遊びにつながる家を建てたい!!テラスデッキや屋上を活用した家!!


アウトドア気分が味わえるテラスデッキ

気軽に楽しめるレジャーとしてアウトドアがあり、キャンプやバーベキューなどがあるかもしれません。自宅ではない自然の環境で食事をしたり遊んだりするのが楽しみになるでしょうが、頻繁に楽しめないときもあります。注文住宅においてアウトドアが楽しみやすい間取りにしてもらえば、いつでも楽しめるようになります。さすがに屋内でバーベキューをするのは問題があるため、リビングにつながるテラスデッキを作り、そこでアウトドアができるようにしてもらいましょう。リビングとテラスデッキには大きめの窓を設置してすべて開放できるようにすれば、より広い空間が作れます。家族だけでなく友人なども呼んでアウトドアが楽しめるようになるでしょう。

屋上を活用できるようにする

日本の住宅の多くは屋根が斜めになっています。斜めになっていれば雨が溜まりませんし、風も通り抜けやすいメリットがあるでしょう。オフィスビルなどでは屋根の部分は屋上スペースになっていて雨水はたまりやすいものの、活用はされているようです。注文住宅において庭やベランダなどが作りにくいのであれば、屋上を活用できるプランを提案してもらいましょう。屋上があれば庭のような使い方ができ、バーベキューを楽しんだりガーデニングスペースなどにもできます。屋上スペースを作るときには排水設備をきちんと作り、さらに屋上部分の防水工事をしっかり行う必要があります。また屋上の直下の部屋は暑かったり寒かったりするので、断熱工事も入念にした方がいいでしょう。

東京の注文住宅は、多数の施工実績があるハウスメーカーや老舗の工務店に依頼でき、品質の高い住宅を建てることが可能です。

初回入金ボーナス